近くで雷が鳴りはじめたら・・・

雷雲発生時には、落雷によりホームターミナル・ケーブルモデムが故障する可能性 があります。 CATV伝送路には、ケーブルを家屋に引き込む場合、異常電圧を防ぐ保安器(避雷器) を設置しており、このルートから異常電圧が入り込む可能性は大変低いとされています。 このため光ケーブル・同軸ケーブルで結ばれているケーブルテレビや接続するパソコン 等宅内の設備には雷被害はほとんどありません。
  しかし、「電源コンセント」には、防止する機器が設置されていませんので、落雷による被害はそのほとんどが 電源側からの「雷サージ」によるものです。 梅雨どきなどは雷が多発します。落雷によって、パソコン・テレビなどの機器が破壊されるのを 防ぐには、次のような対処法があります。

ケーブルモデム・ホームターミナル・パソコンの電源コンセントを抜く。
・市販の「サージアブソーバー付OAタップ」を購入し、ケーブルモデムなど パソコン周辺機器の電源と接続する。

・北陸電力(株)雷センター
http://www.rikuden.co.jp/kaminari/
・北陸地方かみなり情報
http://www.rikuden.co.jp/hopes/menu.htm

※詳しくは、株式会社TAM (076-473-1213)へお問い合わせください。